07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

「速報」今日のニュ-スかわら販

「速報」今日のニュ-スは気になった様々なニュ-スを 皆さんにお伝えします。

売れ筋商品

最新記事

売れ筋商品

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

親子で年1回海外旅行も!「年収150万円生活」入門 

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート



写真拡大
森川家の有る1カ月の支出 イラストレーターの森川弘子さんは旦那と小学生のムスメの3人暮らし。大阪市内に有る家賃6万円の賃貸住宅に住みながら、世帯年収が年間約150万円という生活を15年以上も続けている。しかも単なるコスト削減生活では無い。森川家では、年に1度は必ず2週間以上の海外旅行に行く。これまで家族旅行で行った国はフランス、イタリア、スイスなどヨーロッパを中心に11カ国。今年は海外では無いが、1カ月間、屋久島のビーチで家族揃ってリゾートを満喫した。
そうした生活を森川さん自身が描いたコミックエッセイ『年収150万円一家』は、シリーズ3冊で9万部超を発行。「印税で金円持ちになったんじゃ無いか」と聞かれることも有るが、森川さんは「一時的に収入が増えただけです」と話す。
「もともと収入が超不安定ですから、印税も完了するだけ貯金円したので、暮らしぶりはちっとも変わりません。旦那はSF作家なんですが、5年間、本が一冊も出無いこともありました。私の仕事も不安定で、世帯年収が300万円の年もあれば、ほぼゼロという年もありました」
毎月の食費は約1万円。パンの耳の他、魚のアラや大根の葉などチョー安食材をフルに活用する。ときにはケーキも焼く。自宅で作れば費用は数十円。手間をかけた手作り料理はどれも美味しそうだ。
電気・ガス・水通り道代はあわせて約9000円。早寝早起きで室内灯をつける時刻を減らし、調理では圧力鍋を活用。冷暖房は極力使わず、コスト削減のため風呂には家族3人で一緒に入る。
さらに驚くことに、森川さんも旦那さんも、携帯電話は持ってい無い。
「あれば便利だろうとは思いますが、家にいることが大量、絶対に必要ではありません。外に出ればお金円を使う機会も増えます。それに携帯電話代のために働くというのは、本末転倒な気がするんです」
■都市部で暮らせばクルマは要ら無い
家賃は6万円。住まいは大阪市内で、JR大阪環状線の駅まで徒歩数分という便利なところに有る。郊外に出ればより安値物件も有るはずだが、生活には自動車が欠かせなくなる。大阪市内で暮らせば、移動手段は電車と自転車で事足りる。
「文化的活動」にも妥協はみられ無い。まずは図書館だ。都市部の図書館では、本や雑誌だけでなく、映画や音楽も充実している。森川さんは「作家活動で収入を得ているので抵抗は有る」と話すが、便利なものは使わ無いほうが損だろう。
大阪市内で暮らせば、フリーマーケットにも気軽に出かけられる。森川さんも50円のダウンコートや700円のエスプレッソマシーンなどを手に入れてきた。
「2000円を持っていけば、びっくりする程ショッピング完了する」という。
化粧品などは、懸賞で狙う。企業のメールマガジンを多数購読し、競争率の低そうな懸賞を探してアンケートに答え、ハガキを送る。多い月には1万円以上の高額商品が3つ当たったことも有る。
「化粧品のサンプルは当選者の数が多いので、応募すればたいがい当たります。試供品の小さなものでも数が集偶さかばそれで十分です。ヘアカットは理容専門学校の実習モニターに登録しているので、料金不要で切ってもらっています」
コスト削減を重ねたご褒美は年1回の海外旅行だ。2005年のフランス旅行では15泊で飛行機代を含め約39万円を使った。アジア圏では20万円程度に抑えられるという。ただし、読者の限定部分からは「海外旅行をするぐらいなら貯金円にまわすべきだ」という指摘も受けた。
他人の暮らしぶりを注意するとはお節介にすぎるが、懸念事項はゼロでは無い。ひとつは教育費。06年度の文部科学省の調査によると、公立でも、小学校で年間33万円、中学校で47万円、高校で52万円にのぼる。森川家にも小学校1年生の女の子がいる。だが、森川さんの回答はシンプルだ。
「高校までは行かせます。しかし大学は本人の意思次第。学資に不安があれば、アルバイトや奨学金円という手も有る。私自身は、大学へ行くことが重要だとは全く思っていません」
「老後」についてはどうだろう。年金円はアテになら無い。森川家でも貯金円はしている。だが、「コスト削減が染みついている」ので、家計簿はつけてい無い。
「執筆のために家計簿をつくりましたが、普段は大きな出費も無いので必要無い。黒字があったときに少しずつ貯めています。旦那が歯磨きに使うフロスの長さまで気になるのは、自分でもいきすぎだと思いますが……。貯金円を残して死んじゃったら意味が無いので、少しは有意義に使うことも考えたいと思っています」
森川さんは、「これまでの収入がいつまでも続くという前提が信じられ無い」として借金円をすることは無い。これまでの日本では、ローンで家や車を買う「出世払い」が普通だった。一方で、カネをかけずとも豊かに暮らす方法も有る。危機の時代に強いのは、どちらだろうか。
(イラストレーター 森川弘子 構成=大越 裕)
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ外部サイト
偏差値が上がるコスト削減、下がるコスト削減私はいかに「バブルな昭和家内」を改造したか1億円の資産を30代で築いた主婦関連ワード:年収 海外旅行 貯金円 コスト削減 大阪市






羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産

羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産



ford_dubさん

旅行企業や航空企業などが企画している、「旅行積立」のメリットやデメリット…積み立るならどの企業が良いか?
もしくは積み立ては意味無いとか…なども含めてアドバイスを下さい。





ベストアンサーに選ばれた回答


thailandikunoさん


私はANAとJALとJTBの積立をしています。

航空企業の積立は、毎月積立するよりも、一時払いにして
半年寝かせるとお得です。その後それを利用し、なおかつ
その航空企業のクレジットカードを利用してツアーなどを
申し込めば5%引になるので更にお得です。
ツアーでなくても航空券を購入する事も出来るので行く予定が
有るのであれば、一時払いにしておくとイイと思います。

ANAの場合には、満期前にツアーの予約をし、その旅行代金銭に
充当する事も出来ます。

JTBの積立はもっぱら国内旅行で利用しています。
海外旅行はほとんど個人旅行になるので使えナイのが
実情ですね。

航空企業の積立は、系列宿、ツアー、航空券などしか
利用できませんが、旅行企業の積立の場合には、JRのチケット、
航空券などを単独で利用する事は出来ませんが、国内の場合
宿泊を伴う旅行であれば、JRや航空券+宿泊と組み合わせで
質疑なく利用出来ます。海外旅行の場合にはツアーでも可。




親子で年1回海外
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130529-00009492-president-bus_all


ソファー 電動 リクライニング

ソファー 電動 リクライニング


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/29 Wed. 11:12 [edit]

ニュ-ス  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigboy101.blog28.fc2.com/tb.php/5163-6c9c396f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。