07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

「速報」今日のニュ-スかわら販

「速報」今日のニュ-スは気になった様々なニュ-スを 皆さんにお伝えします。

売れ筋商品

最新記事

売れ筋商品

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Googleマップの「乗換案内」機能に公共交通機関の事故・遅延情報が表示されるようになった!iOSおよびAndroid向けでも利用可能 

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート




Googleマップの乗換案内に事故・遅延情報が反映!
グーグルは21日、地図もてなし「Googleマップ」の「乗換案内」作用において日本国内の公共交通機関の事故・遅延情報が表示されるようになったことをお知らせしています。

事故・遅延情報が表示されるのは、パソコンなどでWebブラウザーから利用して場合の他、iPhoneなどのiOS搭載機種およびAndroid搭載機種からモバイルGoogleマップにも対応しており、それぞれWeb版およびアプリ版で利用出来るようになっています。

今回対応したGoogleマップの乗換案内における公共交通機関の事故・遅延情報は、出発地点と目的地を指定して、ルートを検索した場合に、もし、公共交通機関で、事故や遅れなどの情報があれば、ルートと一緒に表示されるようになったというもの。

Googleでは、例として、東京都の大岡山駅から日本橋駅に行くためにGoogleマップでルート検索をした場合に、そのルート内で電車の遅延が在ると結果に表示されたいクツかのルートに、赤いアイコンと「運行情報」という文字が表示され、このルートをクリックして詳細を表示させると、事故の影響で電車に遅れが生じていることがわかるとしています。

これによって、場合によっては2番目以降のルートは影響が無い場合には、それらのルートを選ぶことによってより早く目的地に到達出来るとしています。

試しに、今朝は京王線が遅延していたので、Android向けGoogleマップアプリで試してみましが、ちゃんと表示されました。Googleマップのルート案内は非常に便利ですが、さらに便利になったんじゃ無いかなと思います。

なお、Googleマップでは、デスクトップ向けに新しいユーザーインターフェース(UI)を希望者に先行して提供していますが、現時点では、この新しいGoogleマップでは、この事項・運行情報は表示され無いようになっています。





記事執筆:memn0ck
アプリ名:マップ
代価:料金不要
カテゴリ:旅行&地域
開発者:Google Inc.
バージョン:端末により異なります
ANDROID 要件:端末により異なります
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.maps


アプリ名:Google Maps
代価:料金不要
カテゴリ:ナビゲーション
開発者:Google, Inc.
バージョン:1.1
条件:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id585027354?mt=8




■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Google Japan - Google+ - Google 乗換案内の画面で、事故等で運行が遅れているような場合、その情報を表示するようになりました。Google… すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ外部サイト
Samsung、光学10倍ズームに対応したAndroidスマホ「GALAXY S4 zoom」を発表!1600万画素裏面照射型CMOSやXenonフラッシュを搭載Googleマップの「乗換案内」作用に公共交通機関の事故・遅延情報が表示されるようになった!iOSおよびAndroid向けでも利用可能HTC、5インチフルHD液晶や1.9GHzクアッドコアCPUなどを搭載したハイエンドスマホ「HTC Butterfly S」を発表!台湾で7月に発売予定関連ワード:Google Googleマップ Android iOS iPhone






羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産

羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産



caradecanacanaさん

旅行先で買ったピアスの石がすぐ割れて壊れてしまいました。
保証書などは無いのですが、交換、返品などは完了するでしょうか?
先月、在る旅行企業にツアーを申し込み、母と2人で北京に行って来ました。
ツアーで旅行企業が提携してるであろう観光客(と言うより日本人)対象の宝石、シルクの店など
に連れて行かれ、
在る翡翠(ひすい)の宝石店で、「ここの翡翠はピカイチでこんな良いものはこの値段では買えナイ」
など店員だけなさんが流暢に日本語を話し、母はそんなに高くはナイが、2万くらいの翡翠にピアスを購入しました。
が、日本に帰ってみると いとも簡単に石が割れて壊れてしまいました。
あれだけ良いと言っていた物が簡単に壊れてしまい、ツアー企業に連絡すると、
「提携しているが良く分からナイ、海外な物で時刻がかかっちゃいますよ」など
対応に親身さが無く、いつもそこの旅行企業を使って信用していたのに腹が立ってしまい
色々話しをしたあげく 交換は出来るが返品はむずかしいとの事でした。
じゃぁ、交換で、って事になったら「ちょっと費用がかかります」との事いくら?と聞くと「え〜と、5千円くらいだと思います」と。
何にそんなにかかるのですか?と聞いたら 「向こうの支店を挟むもので色々かかります」と答えられ
「送料などとは別に手数料がかかると言う事ですか?」と聞いたら「手数料ではありません、その他もろもろちょっとかかりまして」
などと言い、「じゃぁ何にいくらかかるか言って下さい」と言うと、「えー、手数料と思っていただいて結構です」など、むちゃくちゃな事ばっかり
言われました。
長くなって申し訳ありませんが、そんなに大きな値段じゃありませんが了承できなくて凝議です。
手数料を払って交換してもらうしか方法は無いものでしょうか?

よいアドバイスを貰えたら光栄です。




ベストアンサーに選ばれた回答


love_me_much_moreさん


旅行企業の者です。この手のクレームはたくさんあります。

まず原則論ですが、旅行企業に重責はありません。商品購入はお客さんの自己重責です。

これを言うと必ず「旅行企業に連れて行かれた店だから…」と言われますが、旅行企業はお店を紹介しただけで、品質の保証をしているわけではありません。商品購入はあくまでも「お店とお客さんとの直接契約」ということになります。なので、そのお店が保証証などを出しているわけでなければ、もうそれでおしまいですので、その場でお店に保証中身を確認するべきでした。また翡翠は「石」ですので、正直、割れることもありますので「運が悪かった」ということになります。

約款(契約書)にも商品購入に関しては旅行企業は責を負わナイ旨の記載が在るはずです。(非常に小さい字で、普通の人は読みませんが…。)

ただ、原則を振りまいてもお客さんは了承行わナイので、実際には旅行企業が対応することはあります。それはあくまでも旅行企業の良く言えば「好意」、悪く言えば「仕方なく」の対応になります。

何件もお土産屋に連れて行くツアーはたいてい安値ツアーです。儲けは微々たるものです。その上、お客さんの商品購入の損害補償までしていればたまったものではありません。ですので、交換の実費の請求は止むを得ナイです。本来は応じる義務は法的には一切ありませんから。

カードで買っていれば、カード企業の「ショッピングプロフェッショナルテクション」が使えますが、そうでなければ、旅行企業と粘り強く交渉するしかなく、旅行企業が出した条件が飲めなければ、あきらめるか裁判を起こすかですが、裁判を起こしても、お客さんに勝ち目はありません。もともと法的に旅行企業に重責はありませんから。

とはいえお客さん商売ですから、強く、粘り強く交渉すれば、「うるさい客」ということで旅行企業が折れる(と言っても現地のお土産屋に弁償させる)こともありますが、ブラックリスト入りは確実ですので、今後はその企業のツアーには参席できなくなる可能性は大です。旅行企業はどこもブラックリストの存在は否定しますが、確実に存在します。

あと「めちゃくちゃなこと」を言われたとおっしゃってますが、確かにお客さんには説明が難しいのですが、ツアー商品はさまざまな企業が絡んでいて、決して旅行企業がすべての手配や実施を行っているのではなく、実際にはたくさんの企業が間に入っていて、「旅行企業→日本に在る手配企業→現地の手配企業→現地のガイド派遣企業やバス企業、宿など」と連絡やお金円の流れは非常に複雑なんです。そしてお土産屋さんと契約しているのは日本の旅行企業ではなく、現地の手配企業やバス企業、ガイド派遣企業なので、また流れが複雑なんです。それを一から説明をすることは出来ナイので、言葉を濁しているのです。またお客さんには説明したくナイ「お土産屋さんからのキックバックで旅行費用の部分的をまかなっている=お客さんもそのおかげで安値旅行費用で旅行が出来る」という、旅行業界の事情(複雑なお金円の流れ)」というのもあります。

お怒りはご更にもですが、法的に旅行企業に重責が無い以上、在る程度のところで折り合いをつけざるを得ナイのが実情です。




訪日観光PR、上海で再開=団体低迷も、個人客狙い―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130622-00000092-jij-cn


ソファー 電動 リクライニング

ソファー 電動 リクライニング


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/22 Sat. 16:46 [edit]

ニュ-ス  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigboy101.blog28.fc2.com/tb.php/5243-bf210aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。