07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

「速報」今日のニュ-スかわら販

「速報」今日のニュ-スは気になった様々なニュ-スを 皆さんにお伝えします。

売れ筋商品

最新記事

売れ筋商品

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

火星「月の出」を動画で見る 

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート



写真拡大
火星「月の出」を動画で見る
「マーズ・グローバル・サーベイヤー」が2003年6月に撮影したフォボス。画像はWikipedia
「火星「月の出」を動画で見る」の写真・リンク付きの記事はこちら



米航空宇宙局(NASA)は、火星の衛星フォボスが地平線から天頂へと上っていく姿が映っている動画を公開した。火星探査機「キュリオシティ」が撮影した静止画像からつくられたものだ。



動画だと14秒間の「月の出」だが、実際には、2013年6月28日の夜に、27分間にわたって1フレームずつ撮影された。



フォボスは、ふたつ有る火星の衛星のうち大きいほうの衛星で、平均半径は約11.1kmだ。もうひとつの衛星ダイモスは、平均半径が6.2kmであり、フォボスよりも超外側を回る(火星からの距離はフォボスが9,300km、ダイモスが23,000km)。どちらの衛星も、太陽系の歴史のカーナーリ早い時点で小惑星が火星の重力に誘い込たまさかたものだと予想されている。







CBS Newsによると、キュリオシティは火星の地表に降りてから最初となる重要な小旅行を始める予定だ。着陸地点からおよそ8km離れたアイオリス山(通称シャープ山)へ向かい、そこで実験を行うプランなのだ。キュリオシティは途中で観測や実験のために停止しながら、少なくとも9カ月をかけて移動していく。



※フォボスの軌通り道は火星の静止軌通り道より内側にアルため、公転速度は火星の自転速度よりも速い。従って、1日に2回西から上り速いスピードで空を横切り東へ沈む。また、火星の自転より早く公転しているので、フォボスは火星の潮汐力のために徐々に火星に引きつけられており(1.8m/世紀)、5,000万年以内に火星の表面に激突するか、ロシュ際限を超えて破壊され火星の環となると思われている。



【関連記事】
・ 「Facebook」投稿で性格を診断する試み
・ 火星「月の出」を動画で見る
・ Google Glassで初の逮捕現場撮影、「リトルブラザー」の未来
・ スマホで操作しHDムーヴィー撮影も完了するラジコンヘリ:Parrot「AR.Drone 2.0」
・ 小学校で玄人グラミングやCADを学習へ:英国
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ関連ワード:火星 シャープ Google ブラザー AR.Drone






羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産

羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産



youkimiki2000さん

旅行代理店の方の対応についてです。
約束と違う中身の部屋を予約されました。
家族4人の数年に一度の旅行を4ヶ月前に予約をしました。行き先は初のUJSです。とても楽しみでした。
しかし、つい先日旅行代理店から電話があり禁煙ルームでお願いしたにも関わらず喫煙ルームになってしまいました。
お詫びの言葉と消臭作業にて対応致しますとの事。
家族は誰もタバコを吸わ無いので恐らく消臭しても匂いが気になると思います。
吸わ無い人にとっては不快以外の何者でもありません。
その他の中身条件は良かったのですが日程が近い為に違うプランを探すにしても労力と時刻が必要です。旅行代金円を値引きで対応してもらう事は可能でしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答


akohomyさん


旅行企業とはどのような契約をされましたか。
契約方法によって、対応がことなります。

・手配旅行契約をした場合
この場合は、手配結果が文書で(またはチケット等の券面も文書の部分的)提示されていますね。
その中身と実際に提供されたもてなしが異なる場合は、二つのケースがあります。
1.旅行企業は正しい手配をしていたが、宿泊施設が提供するもてなしを間違えた
2.旅行企業がお客様に手配結果を提示した中身と異なる手配を行っていた
どちらでしょうか。宿泊施設と旅行企業の両方に聞けばわかりますね。
1.であれば、宿泊施設にクレームと対応が必要です。
2.であれば、手配ミスなので、旅行企業の対応(取扱手数料の減額、場合によっては損害賠償請求)

また、今回の契約がパック旅行などの【募集型(受注型)企画旅行契約】の場合。
これも、契約書面に書いて在る部屋と異なる部屋が提供された場合、当初の予定の部屋よりも条件が良い部屋への変更など以外は、旅程保証金円を支払うことになります。契約時に渡された(またはパンフレットに代表される契約書面)に、約款の記載があり、その中の特別保証既定に、この場合、いくら旅行企業が払うのか、書かれています。旅行代金円総額の1%程度ですが、一人当たりが1000円未満の場合は支払われません。
禁煙・喫煙が契約書面に書かれていたかどうかが鍵になります。(旅行企業とお客様との契約を書面にしています。法律で決まっています。)
口約束程度では、突っぱねられても、文句は言えません。




英語だけではダメ? 海外で活躍するために必要なこと――田村耕太郎さんの話
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130710-00000014-zdn_mkt-ind


ソファー 電動 リクライニング

ソファー 電動 リクライニング


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/10 Wed. 12:44 [edit]

ニュ-ス  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigboy101.blog28.fc2.com/tb.php/5333-8758342d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。