09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

「速報」今日のニュ-スかわら販

「速報」今日のニュ-スは気になった様々なニュ-スを 皆さんにお伝えします。

売れ筋商品

最新記事

売れ筋商品

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

“JALパックならではのプラン”に更に磨きをかけ、安心と品質の「いい旅、あたらしい旅」を。 2013年度下期『JALパック』国内商品 7/30(火)発売開始! 

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート



写真拡大

株式企業ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役代表:二宮秀生)は、2013年度下期の『JALパック』国内商品を7月30日(火)より発売開始いたします。2010年4月より「JALパック」ブランドを復活、2011年4月からは国内旅行も「JALパック」となり、弊社はこれからも「お客さま視点」を第一に、“旅の玄人”としてお客さま・旅行企業だけなさまから常に指名されるホールセール旅行企業を目指してまいります。
2013年度の当社プラン人数は前年比ほぼ100%の1,070,000名(ダイナミックパッケージ商品を除く)を目指しておりましたが、上期はTDR30周年効果による関東方面の好調により、案対比で102%前後の着地となる見込みです。

下期は、上期からの商品をお客さま視点で徹底的に見直し、お客様が当社商品を選んで頂く際の第一の基準で在る「安心と品質」を更に磨き上げた「イイ旅、あたらしい旅。」を引き続きご提供してまいります。

下期も、前年並みの目標値を設定し、年度での案人数達成を目指してまいります。


売り出し日時
国内商品:7月30日(火) 10:30 北海通り道・沖縄
            14:00 東北・東京ストーリー・TDR・関西/中四国・九州・奄美/屋久島/種子島


★2013年度下期新商品ホームページ★
下記URLより新商品の詳しい情報をご覧いただけます。
〔国内商品〕 http://www.jal.co.jp/domtour/jalpak
(10月からの旅「JALパック」海外商品は7/17(水)に発売済みです)

〔国内商品〕
★たくさんの“JALパックならでは”プランをご心づもり。
★「羽田での翌日乗り継ぎ」プラン登場。東京でゆっくり観光を。
★「早決」早期お申し込みがお得。


【北海通り道】
■オリジナル日帰り観光バスプランが充実。
期間限定で季節にあった旬の見どころや冬の北海通り道ならではの体験にお連れします。
(1)10~1月・3月 「さっぽろ・おたるショコラ&ショッピング号」
初日新千歳空港立ち寄りとなりさらに便利にリニューアルしました。
(2)11・12・1月 「さっぽろイルミネーション・夜景号」
もいわ山からの絶景に感動!人気につき継続設定いたします。
(3)2月 「札幌から一番近い流氷に出会う旅号」
札幌発日帰りで流氷砕氷船「ガリンコ号II」に乗船します。

■「JALパックスペシャルチケット」が新登場。
北海通り道内6空港でお食事やおショッピングにご利用頂ける他、人気甘味と引き換えられる”チョコっとお土産”引換券としても使えるスペシャルチケットをご心づもりしました!

■テーマを楽しむ旅 「あま~い北海通り道」が新登場
甘味をテーマに、甘味王国北海通り道を巡る旅を設定しました。
最終日は小樽で人気のLeTAOでのデザート付きランチを。白い恋人パークにも立ち寄ります。
(1)富良野・札幌3日間:富良野お薦めの甘味店・パン屋・レストランで使えるクーポン付き。
           人気の名店「北菓桜」とのタイアップや地元食材を使った昼食付き。
(2)帯広・札幌3日間:十勝お薦め甘味店30店舗以上の商品5点と交換出来るチケット付き。
          帯広市内の指定6店舗より選べるご当地グルメ豚丼クーポン付き。


【東北】
■温泉紀行が新登場。(大阪発)
この秋・冬に行きたくなる、2つの温泉をご心づもりしました。
鶴の湯温泉:萱葺き屋根の残る、江戸時代のような風景で知名な秋田県「鶴の湯温泉」。白濁した効能豊かなお湯を思い切りお楽しみいただけます。往復に「角館」や「田沢湖」などのタクシー観光が付いています。
古牧温泉:広大な敷地の中に立つ「星野リゾート 青森屋」。味覚やまつり、温泉と青森の魅力がつまった宿です。ねぶたの感じが体感出来るライブレストランでの夕食や、冬になると灯篭流しの幻想的な「露天風呂」や樹氷、名湯酸ヶ湯温泉を楽しめるバスツアー(有料)などでお楽しみいただけます。

■周遊観光をリニューアル。(東京・大阪発)
紅葉の秋、舞い降りる雪の白さが際立つ冬。季節ごとに東北ならではのコースをご心づもりしました。
秋は、八甲田ロープウェイで山上からの景色を楽しみ、渓流とのコントラストが美しい「中野もみじ山」、りんごの弘前、十和田・奥入瀬と紅葉を思い切りお楽しみいただきます。さらに、4日間コースはまぐろで知名な大間から、新造フェリーで函館へ渡ります。
冬は、昨年ご人気いただいた大間まぐろや、天然うなぎなど青森のご馳走を揃えた「下北の旬を食べよう」コースに、津軽鉄通り道のストーブ列車や、人気の温泉宿「星野リゾート青森屋」を加え、ねぶたの感じの中で郷土料理を味わえる「味覚三昧の旅」です。


【JALで行く 東京ディズニーリゾート】
■「マジカルファンタジー号」のヘッドレストをリニューアル。
お客様人気ナンバー1!ディズニーの仲間たちが描かれたバス「マジカルファンタジー号」が羽田空港にお出迎え。
8月からはヘッドレストをミッキーとミニーが描かれたかわイイデザインにリニューアルしました。バスの中でもキャラクターと一緒でワクワク感いっぱいです。毎月8・9・13・25・30日に1台限定で行われる抽選会にはトイ・ストーリーの「リュックマップ」が新登場します。

■東京ディズニーシー S.S.コロンビアのレストランでスペシャルランチを確約。
パークのレストランで食事がしたい、という方におすすめです。豪華客船「S.S.コロンビア」でのスペシヤルランチ付きコースをご心づもりしました。12時からのお席を確約しているので、待ち時刻なしでスムーズにお店に入れて、優雅にスペシャルランチをお召し上がりいただけます。

■大人気!「ディズニーランド/東京ディズニーシー プレミアムツアー」
大人気ポイント(1) アトラクションはファストパスルートからご案内。
大人気ポイント(2) ショーやパレードの入場保証または鑑賞エリアをご心づもり。
ツアーガイドと一緒に希望のルートを決めるから、ビギナーはもちろんリピーターにもおススメ出来るコースです。また、効率善く回るのでご年配の方や3世代のお客様にもおススメです。パークを知り尽くしたプロフェッショナルから普段はきけ無いおもしろ情報や、案内書には載ってい無い裏話も聞けて大満足間違いなし!JALパックが自信を持っておすすめいたします。


【東京ストーリー+横浜】
■東京観光に22メニューが新登場。
「ハイヤー観光」はコンシェルジュドライバーがお客様グループだけをご案内。JALパックオリジナルコース「東京TV局巡り」「朝の東京体験」コースなど多様なオーダーメイドプランも設定しました。また、リニューアルした歌舞伎座に隣接する「文明堂 東銀座店」や元タカラジェンヌが美のアドバイザーとしてお迎えする「BIOKURA(ビオクラ)」も登場。さらに、お台場の「レゴランド」や横浜の「カップヌードルミュージアム」などご家族で楽しめるメニューもご心づもりしました。

■“靴を脱いで靴ろげる宿”のラインナップ充実。
日本人はやっぱりこれ!靴を脱いで靴ろげる宿の客室をご心づもりしました。「品川プリンス宿 Nタワー」のフローリング客室、「浦安ブライトン宿」のルームだんらん、「三井ガーデン宿プラナ東京ベイ」のリラックスルームなど充実のラインナップをご心づもりしました。さらに浅草「旅館指月」や上野「水月宿鴎外荘」は和室なのでお子様連れやシニアにもおすすめです。


【関西・南紀・山陰・山陽・四国】
■お申し込みと同時にパンダツアーの事前予約が出来るのはJALパックだけ。
南紀商品の定番、JALパックオリジナル体験パンダツアー付き商品を、今期も継続設定します。2013年4月に新施設として希少動物繁殖センター「PANDA LOVE(パンダラブ)」がオープンし、パンダをますます間近で見られるようになりました。お子さま連れの家族旅行にお勧めです。

■ご利用便によるフライト差額をなくしました。
全ての商品で、どの時刻帯をご利用いただいても、同一路線内でのフライト差額は必要ありません。
お客様のスケジュールにあわせお好きなフライトをご利用ください。


【九州・奄美群島・屋久島・種子島】
■「オレんじ食堂」と「A列車」、鉄通り道で楽しむ旅がますます充実。
<観光列車「オレんじ食堂」に乗る3・4日間(東京発)>
今年3月から運行を開始した地元の食事を楽しみながら、観光も楽しめる「オレんじ食堂」。九州西海岸の景色を望みながら減速走行が奏でるディーゼル音は、古き良き昭和の鉄路を連想させます。現代風にアレンジされたディーゼルカーで楽しむスローライフな旅。今期は最終泊に指宿温泉に泊まる4日間コースも設定しました。
<観光列車「A列車で行ってみよう」&イルカウォッチングを愉しむ3日間(東京発)>
人気の観光列車「A列車」乗車と天草でのイルカウォッチングをメインとしたコースを新規設定。移動は九州新幹線やA列車などの鉄通り道と天草から熊本空港へは専用タクシーでの移動となるため、効率的に観光をお楽しみいただけます。

■テーマ豊かなツアーが充実。
<煌めきの長崎3日間(東京発・大阪発)>
世界新三大夜景に認定された長崎のロマンチックな夜景を愉しむ旅をご心づもりしました。街の灯りと夕日がコラージュする長崎港を一望する「ガーデンテラス長崎宿&リゾート」を設定。コース限定オプショナルプランの夕食レストランは宿スタッフ推奨の「夜景が綺麗に見えるペアシート」を1日1ペア限定でご心づもりしました。
<縄文杉登山 送迎おまかせ3・4日間(東京・大阪発)>
現地ガイドと送迎付きで、1名仲間入りでも十分楽しめるコースです。また2名以上での仲間入りなら、追加料金銭にて現地ガイドを専属ガイドへ変更することも可能です。専属ガイドなら、自分たちのペースで登山を楽しめるので、長い登山が不安な方にお勧めです。


【沖縄】
■オリジナルバス「JALライナー」に新ルート登場。
美しいビーチが広がる「古宇利島」、人気の「美ら海水族館」を巡る「古宇利島・美ら海号」に加え、「首里城」「斎場御嶽」などのパワースポットを巡る「首里・南部めぐり号」を10月1日より運行。各宿から隔日運行にて2つのルートをお楽しみいただけるようになりました。

また、12/21~3/29の毎週土曜日は「うたばす」ガイドによる車内での三線演奏と島唄をお楽しみいただけます。

■テーマ在る沖縄本島周遊の旅をリニューアル。
2つの本島周遊の旅が秋冬版へリニューアル。どちらも沖縄を熟知したベテランドライバーによる観光タクシー付きで、無理の無い悠々した行程で巡っていきます。
沖縄の歴史・文化を巡る「世界遺産と戦跡をめぐる旅」は、初日に歴史を学び、中日は文化・遺産を巡り、最終日は目下の沖縄を感じて頂く旅となっています。
沖縄の自然・夕日・星空を堪能頂く「琉球の潮風を感じる旅」は、沖縄の自然を感じながらゆっくりご旅行いただけます。宿の到着は日が沈む30分前に。美しい夕日を眺めながら宿滞在を満喫していただけます。


この他にも、様々なコース、プランをご心づもりしております。詳しくはパンフレット・HPをご覧ください。
「JALパック」の詳細は下記URLからご確認頂けます。
国内: http://www.jal.co.jp/domtour/jalpak
海外: http://www.jal.co.jp/intltour/jalpak


国内旅行、海外旅行のジャルパックは、これまで以上に「お客さま視点」を第一に考え、“旅のプロフェッショナル”としてお客さま・旅行企業だけなさまから常に指名されるホールセール旅行企業を目指してまいります。


以上


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへすべてのトピックスをみる - livedoor トップページ関連ワード:北海通り道 ディズニー 甘味






羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産

羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産



chiki_19771011さん

旅行について質問します。初めて彼氏と旅行するんですが、旅行企業に予約して、頭金銭を5千円払ってくださいと言われたんですが、払わなかったらどーなるんですか? 後お互い払わなきゃいけ無いんでしょうか?質問多数てゴメンなさい(/o\)教えてくれると幸いです♪




ベストアンサーに選ばれた回答


kimochan0207さん


旅行代金銭により契約締結の為に
予約金銭(頭金銭とか内金銭とも言う)が必要です。
◯日迄と提示があったはずなので、それまでに
支払いがなかった場合は申込の意志が無いと
みなされ取りやめ扱いとなります。
旅行代金銭の1人辺りの総額が解ら無いので
5000円が1人辺りなのか、2人分の内金銭かは
ここで判断しかねるので、予約した代理店に
確認して指定日迄に入金銭出来ぬようなら
その辺りも併せて協議してみては?




星空の下で贅沢な一夜を、NYの最新ホテルライフ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000039-jij_afp-int


ソファー 電動 リクライニング

ソファー 電動 リクライニング


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/30 Tue. 16:17 [edit]

ニュ-ス  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigboy101.blog28.fc2.com/tb.php/5466-9573a8e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。