09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

「速報」今日のニュ-スかわら販

「速報」今日のニュ-スは気になった様々なニュ-スを 皆さんにお伝えします。

売れ筋商品

最新記事

売れ筋商品

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

“容量と安さ”で飛びつくのは間違い! 「モバイルバッテリー」の賢い選び方 

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート

【爆買いセール】ダウンジャケット ダウンコート



写真拡大
ガラケーに比べて、2~3倍のスピードで電池が消耗していくスマホの波及に伴って、外部電源となるモバイルバッテリーが身近なアイテムになっています。このモバイルバッテリー、電源が無い環境ではまさに必須のアイテム。
「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】
そこで今回はモバイルバッテリーの「ダメダメな選び方」、そして「賢い選び方」を、実際にモバイルバッテリーを取り扱っている販売店の方へのインタビューを交えてご紹介します。
■ダメダメな選び方1.公称容量と安さだけで飛びついてしまう
スマホの内蔵電池が1500mAh~3000mAh程度の容量に対して、最近のモバイルバッテリーは10000mAhを超えるものも在るなど、容量拡大の一途をたどっており、スマホ6回分の充電が可能とうたっているものもあります。
しかし、この公称容量はあくまでモバイルバッテリーの容量であって、実際使える容量では無いことに注意してください。
当然モバイルバッテリーから出力されるときに、出力電力の損失があり、スマホ側も入力された電流をバッテリーにため込む時点で入力電力の損失が発生しますので、全容量が使えるわけではありません。ここで公称容量に近い電力容量が使える一流品と、公称容量をはるかに下回った電力容量分しか使え無い二流品がわかれます。
これは電池自体の質もありますが、回路の設計がしっかりされているかの違いも大きく影響します。ここで秋葉原にてモバイルバッテリーを取り扱っている販売店の店長A氏に実情をインタビューしました。
――公称容量は正確なのか?
「大容量の割に値段が廉価モバイルバッテリーはまず不正確だと考えた方が良い。出力回路がやはり手抜きだから、電力が熱に変わる損失、言い換えれば発熱ばかりして、ほとんど充電に電力が回され無いというものも在る。特にいわいるバッタ物(この記事では粗悪品の意味)は書いて在る容量の40%くらいしか使え無いモノも、実は売っている。
さすがに国産メーカーではそれは無いが、国産メーカーでも書いて在る容量の80%くらいでも使えれば、まあ合格といえるのでは無いかな。ともかく充電時や放電時に熱くなる電池程、熱に電力が変換されてしまっているわけだから、ダメな電池といえるかもしれ無い」
なんとも、40%しか使え無いとすれば、10000mAhでも実際は4000mAhしか使用出来んことになります。
ここでポイントは、熱くなる電池はダメだということ。記事『要注意! 電池を余計に消耗させてしまう“NGな使い方”7』[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/16386 ] でも書いたが、リチウムイオン電池は熱に弱い特性があります。暑い部屋で充電して電池が劣化した例も在るくらい、熱にシビアなのです。
また大きさも設問です。大容量・大型のバッテリーは必然的に持ち運びに不便になります。スマホをかばんに入れて充電する人は、大型のものでも設問ありませんが、ポケットにいれる場合は、在る程度薄型でスマホと同じくらいのサイズで無いと、ポケットの中で邪魔になるだけになってしまいます。
それを防ぐためには、モバイルバッテリーを使い分ける必要があります。筆者は半日外出用に1300mAh、1日フルで多用するときには6000mAh、旅行時は12000mAhのモバイルバッテリーをと、用途に応じて使い分けています。
■ダメダメな選び方2.粗悪品をつかんでしまう
絶対につかみたく無いのが、ダメダメ1で出てきた粗悪品。これを見極めるポイントをA氏は
「まずPSEマーク(日本で流通する電気用品セーフティー法規格遵守の電気用品に付けられる)がついているか、しっかり実物を見て見定める。ただ気をつけたいのが、悪徳業者だと、本当はPSEマークから外れているものでも、ろくに検査も行わ無いでプリントして付けてしまう事も在るということだね。
まあ規格外だからPSEマークを付け無い業者がまだ良心的というのも皮肉な話だけど、電池なのに、◇にPSEのマークがついていたら、間違いなく粗悪品だね。リチウムイオン電池には〇にPSEをつけるのが正解。そんなこともわかってい無いメーカーは間違いなくバッタ物しか作ら無い。いや作れ無い。」

なる程、良く製品の信頼性を謳い文句にしている宣伝で、ECサイト等では「PSEマーク付き」と宣伝しているものもありますね。このマークが正しく〇にPSEになっているかどうかも見極めポイントといえるでしょう。
「あとは容量表記の割に妙に他の製品と比べて小型だったり薄型だったり、在るいは妙に軽かったりしたら、少し疑った方が良いね。薄型だったら当然面積は大きくなるし、小型の場合は厚みが増す。今のリチウムイオン電池はこれ以上軽く出来んし、小型に出来んレベルに在るから、いわゆる体積が他のモノより少無いことはあり得無い。内蔵する電池容量を削る以外にはね…」
良くありますね。妙に小型なのに、高密度、大容量!と謳っているモバイルバッテリー。実際これらのバッテリーはA氏によれば、容量表記が誇大広告になっている事が多いそうです。
しかし値段は容量が大きい程比例して高くなるので、利得面からみると、販売店にとってみれば、「オイシイ商品」だそうです。もちろん実名はあげられませんが、粗悪品が多量並ぶのは、電気街で露天まで商品を並べて販売している店舗などが多いそうで…。
A氏によれば、粗悪品に近い商品でも大手家電量販店にも在るので、正直なところ玄人でも外面からだけでは見分怪我つか無いそうです。
「電池容量自身もそうだけど、過充電防止回路や過放電防止回路がついてい無いものは選びたく無いね。特に過充電防止回路は必須じゃ無いかな。スマホの内蔵電池が満タンになってもまだ充電を続けると、最悪爆発する。それでなくても、過充電で電池が壊れてくれれば、まだマシだけど、スマホが過電流で壊れたら、もう最悪だね。
でも結構みていると、過充電で壊れているスマホを結構見かける。大抵誘因は、どこでどう作ったかわから無いACアダプタやモバイルバッテリーを使っていたということは多いよ。良くバッテリーをつ無いだまま通話している人とか、ゲームをしている人がいるけど、怖くて近寄れ無い。うちの店でもスマホが壊れたとクレームをいわれても、電池の返品だけで済ませる。そしてこっそり店頭にならんだ電池を卸業者に返品するんだよ」
確かに、あまりニュース等では見かけませんが、通話中や手に持っているときに爆発したら、最悪です。
まとめると、PSEマークの有無。そしてマークの形が正しいか。容量の割に体積が小さく小型・薄型で無いか。(A氏によれば、書いてあっても搭載されているとは限ら無いということですが…)過充電防止回路がついているかが見極めの重要ポイントでしょう。
過充電回路の有無は、スマホ等の充電が100%になっているのに、まだモバイルバッテリーが充電中となっているかい無いかで確認できます。トリクル充電で無い限り、100%になったら、過充電防止作用が働いて、充電がストップするはずです。
■ダメダメな選び方3.更に恐怖の粗悪品をつかんでしまう
更に恐怖の粗悪品について、A氏曰く
「なかにはリチウムイオン電池と謳っておきながら、旧世代のニッケル水素電池を使っていることが在る。でもユーザーはそこまで仕様を読ま無いから、買ってなにかおかしいなということになる。
ニッケル水素なら携帯電話(ガラケー)時代に使っていたから、まだマシといえるけど、粗悪品中の粗悪品は、中身がニッカド電池(ニッケルカドミウム電池)だったりすることも在る。ニッカド電池はメモリー効果(注ぎ足し充電不可)も強いし、容量も少無い。しかも液漏れしたら、カドミウム(有害)が出てくるから、まさしく公称と全く違う。でもリチウムイオン電池使用とうたっているから怖い」
「あと設問なのが、書いて在る電圧と電流を出力出来ん回路のものも最悪といえるかもね、充電が弱いならまだしも、電圧や電流が乱高下したりするとスマホの内蔵電池が劣化してしまう。また充電が強すぎる場合、電池だけでなく、最悪つながっているスマホを破壊してしまったりする」
怖い話ですが、実際にあった話で、不良品と戻ってきたものを、A氏が開封してみたら、中身がタダの乾電池で、1回しか使用できなかったり、9Vの角形電池が入っているだけだったりした例も在るそうです。大抵のスマホが5V充電ですから、9Vでは1.8倍の電圧がかかることになってしまいますね。
■まとめ ネット上の評判を確かめてから買う
A氏いわくこれだけ多数のメーカーが在ると、どれが良いバッテリーでどれが悪いバッテリーかは、正直判断に迷う。正直、店頭で見定めるより、モバイルバッテリーを買おうと思ったら、ネット上でどんな評判がでているかを探すのが良いとのこと。
実際に使ってみた感想・記事サイトは数多量あり、「下手すると、店員より詳しい情報がインターネットに書かれている」とA氏。間違っても衝動買いは行わ無い方が賢明でしょう。
「良くわから無いけど、まあ良いか」で買って、危険な使い方をしていけ無い商品といえます。皆さんのモバイルバッテリーの選び方は大丈旦那ですか?
こちらのレポートもどうぞ!
スマホユーザーの必携アイテム! 最新「モバイルバッテリー」目的別まとめ特集 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13385 ]
【スマホ】要注意! 電池を余計に消耗させてしまう“NGな使い方”7 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/16386 ]
これ、知ってた? iPhoneの付属イヤホンに隠された神作用5 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12595 ]
【スマホ/タブレット】100円ショップで買える激安タッチペン、書きやすさ比較ベスト4 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12082 ]
【心霊スポット】都内最強の3ヶ所を霊能者同席で検証!! “ゴーストレーダーアプリ”の信ぴょう性 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/16558 ]


すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ外部サイト
スマホのコスト削減術&節電法まとめスマホユーザーの必携アイテム! 最新「モバイルバッテリー」目的別まとめ特集[レポート]【スマホ】要注意! 電池を余計に消耗させてしまう“NGな使い方”7[レポート]関連ワード:モバイルバッテリー リチウムイオン電池 イオン カドミウム






羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産

羽毛布団 シングル エクセルゴールドラベル 日本製 国産



taiki8899gitaa20さん

旅行で大いに太ってしまいました。
おすすめの節制方法を教えてください





ベストアンサーに選ばれた回答


betty_verbenaさん





私の旅行は主に食べ歩き!
旅行となると胃袋が大食い選手権になります♪
旅先で食事制限なんて…ですよね~
宿泊先で必ずやっていたのが軽いストレッチと筋トレです!!
翌朝浮腫まず気持ちが良いんです。
私の日課にしたダイエット法を記載します♪
出来る事から始めてみてくださいませ~♪




食事①THE日本の食事っていう感じのバランスの良い食事にして夜は白米などの炭水化物を抜くか減らす。
食べ方②1口入れたら箸をおき、善く噛んで飲み込んでまた1口という食べ方をマスターして。

起床後水分補給→肩甲骨のストレッチ→1時刻のウォーキング→1時刻の半身浴→朝食
私はこれを毎日の日課にして週3、筋トレ(下記に記載)をして
168㎝70㎏(13号)→1ヶ月で-4㎏、半年後過ぎくらいには55㎏(9号、場合によっては7号)をキープして2年

食事の中味・食べ方を気をつける事、適度な運動が一番なんです。


筋トレ
①爪先~足裏の半分までを階段1段に乗せ、身体がぶれナイように何かに捕まる→天井に向かって身体を上げ下げする→トルコ行進曲の早さで30回2セット
ふくらはぎを意識して下さいませ


②背中と腰が浮かナイように仰向けになり、膝と脚の付け根を90度にしてその体勢が崩れナイような高さの台に足裏の半分まで乗せる→天井に向かって腰を上げ下げする→片足ずつやる時はやらナイ脚は膝を伸ばし浮かせる→20回3セット~始めて下さい→太ももを意識して下さいませ

③上記の体勢で、爪先を上げ下げします。下げる時は床につかナイ位置まで。
上げる時に鼻から息を吸って下げる時にゆっくり口から息を吐いて下腹部を意識してください


④うつ伏せになり、肘を90度にして上半身を支える→爪先をたて下半身を支える→鏡を見ながら尻が高過ぎナイようにその体勢をどれだけキープ出来るかです。

全身に効きますから、鍛えたい場所を意識して下さい。








児童ら福島U選手とサッカー ツーリズム企画第1弾
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130824-00010013-minyu-l07


ソファー 電動 リクライニング

ソファー 電動 リクライニング


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/08/24 Sat. 13:19 [edit]

ニュ-ス  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigboy101.blog28.fc2.com/tb.php/5598-9842064d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。